その身体の異変、どう対処する!?

その身体の異変、どう対処する!?

みなさん こんにちは。

今日はトレーニングと健康に関する情報について紹介をしていきます。

新型コロナウィルスの影響によって自分自身の体調管理に多くの方が

敏感になっていると思います。

体調管理というとまずは発熱があるかどうか、喉の痛みやせき、倦怠感などが

ないかどうかのチェックをするでしょう。

しかし、身体の不調、変化はそれだけではありません。

今日ちょっと調子悪いな…と思う日はみなさんにもあると思います。

そんな時ただ家で過ごすだけが正解でしょうか?

実はジムにきてよくなる場合もあります。

今日は休んだ方が良い体調不良とそうでない時の解説を具体的にしていきます。


ジムを休んだ方が良いとき

これは言わずもがな、風邪やインフルエンザ、新型コロナウィルスなどの

感染症の時です。まず第一に他の利用者にうつしてしまう可能性がありますので

絶対に家で安静にしましょう。

このような発熱や風邪の症状がある時に運動を行うと回復が遅れるだけでなく

より悪化させてしまう恐れがあるので医師からの適切な診療、薬の処方を

受けた上で自宅で安静にしましょう。また治っても数日間はぶり返す危険性が

あるので注意が必要です。そして風邪以外で休んだ方が良いとされる

身体の不調は「二日酔い」の時です。ジムで汗を流してスッキリ!という方も

おられますが、二日酔いの時はまだ完全にアルコールの分解が

完了していないときなんです。

アルコールは肝臓で代謝されますが、運動を行うと血流は筋肉に集中するので

肝臓への血液量が低下し二日酔いからの回復が遅れてしまいます。


ジムに来た方が良い時

体調不良なのにジム行くの??と思った方もいるかもしれません。

体調不良というと少し語弊があるかもしれません。

ここでいう体調不良とは内科的な疾患ではなく、整形外科的疾患です。

昨今テレワークの普及や不要不急の外出自粛のせいもあり、運動不足に

陥っている方がとても多いです。家から出ず、1日の大半の時間を机に向かって

過ごすことにより肩こりや腰痛を引き起こす事があります。

そんな方はジムで軽く汗を流すと身体の血流も良くなり疲れを溜めにくく

そして肩こり腰痛知らずの身体を作る事ができます。

身体を動かすことは風邪などの病気を予防する上でも大切です。

不活動と言って活動量が減ってしまうと体内の免疫機構が弱まってしまいます。

適度な運動によってコロナウィルスから身体を守ることもできるのです。


まとめ

今日は体調の良し悪しによってジムに来た方が良い時とそうでない時の

違いについて解説をしました。

運動、特にダンベルやマシンを用いた筋トレはジムに行かないとできません。

筋トレ未経験の方は専門のパーソナルトレーナーをつけると良いでしょう。


横浜パーソナルトレーニングジム

ライトブラザース無料測定・カウンセリング実施中問い合わせはこちら

関連記事

  1. サプリは必ず飲んだ方が良い??

  2. ダイエット中に外でご飯を食べるなら!?

  3. 塩分摂取は悪ではない!理想的な塩分の摂り方

  4. お酒とタバコ、運動への影響は??

  5. なぜ男性は女性よりも痩せるのが早いの??

  6. BMI値とはなんだろう??

横浜パーソナルトレーニングジム ライトブラザーズ | 神奈川県横浜市神奈川区鶴 屋町1-7-12 ハウスプランビル5F 気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
インスタグラム YouTube