サプリは必ず飲んだ方が良い??

サプリは必ず飲んだ方が良い??

「~を飲むと1日分のビタミンが摂れる」

「~を食後に食べると脂肪にならない」などなどとても魅力的な言葉と共に

様々なサプリメントが販売されています。その種類も多岐にわたっており

プロテインなどのタンパク質を多く含むものや脂肪の燃焼を促進するもの

またビタミン剤など本当に数えきれないほどあります。

これらのサプリメントは果たして健康で格好良く綺麗な身体を作るために

必要不可欠なのでしょうか?また身体に良いからと言って

サプリ中心の食生活に問題はないのか?

今回はサプリメントの効果や服用の際の注意点などについてまとめていきます。


1.サプリメントとは何だろう

サプリメントとは、本来食事で賄いきれない栄養素を補う物

あくまで『栄養補助』のためのものです。人間は個人差があるものの

1日二食から三食の食事をしています。そしてこれらの食事から私達が1日に

必要な栄養素をすべて完璧に摂ることができるか?という点が問題となります。

おそらくほとんどの人が1日の食事で必要な栄養素を賄いきれません。

原則は食事でしっかり栄養素を摂り、足りない部分をサプリメントで

補填していくというのがサプリメントの正しい使い方で自分に合ったものを

見つけられるといいと思います。

またアスリートは「エルゴジェニックエイド」とよばれる競技能力の

向上を狙う目的でサプリメントを摂る場合もあります。


2.サプリメントは薬と違うのか?

サプリメントを飲むうえで大切なことの一つに効果を過信し過ぎないこと、が

あります。というのも、サプリメントは薬、いわゆる医薬品ではなく食品に

分類されるからです。医薬品は薬事法に基づいて病気の予防や治療を

目的とした厚生労働省から認められた「薬」です。

一方のサプリメントは食品衛生法や健康増進法に基づいて

「食品」として扱われるものです。


まとめ 日本におけるサプリメント市場

日本でのサプリメントの市場規模は年々大きくなってきています。

2015年度は出荷金額ベースで7460億円、そしてこれは近年の健康ブームや

スポーツのブームも伴って更に拡大していく見込みです。

またメタボリックシンドロームなどの生活習慣病の予防への関心が

高まっており、消費者としては機能性表示食品の

「中性脂肪」や「内臓脂肪」、「コレステロール」を下げるというワードに

興味を惹かれるようです。しかし、これもまた暴飲暴食を帳消しにしてくれる

魔法の食品ではないことに注意が必要です。

あくまで正しい食習慣・生活習慣を心がけたうえでサプリメントを

使用することが肝要です。


横浜パーソナルトレーニングジム

ライトブラザース無料測定・カウンセリング実施中問い合わせはこちら

関連記事

  1. 筋トレ中は使っている筋肉を意識しよう

  2. 夏と冬 代謝が高いのはどっち??

  3. 運動時に疲れるのは筋肉だけ!?脳の疲労にも注目!

  4. 脂肪を筋肉に変える?筋肉を増やすことの真実

  5. ダイエット中でも安心!コンビニご飯、選ぶならこれ!

  6. 運動はどの時間帯に行うのが効果的?

横浜パーソナルトレーニングジム ライトブラザーズ | 神奈川県横浜市神奈川区鶴 屋町1-7-12 ハウスプランビル5F 気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
インスタグラム YouTube