ニューアタッチメント導入!これでカッコいい背中を作ろう

ニューツール登場!!

みなさんこんにちは 今日はトレーニングに関する情報をお届けしたいと思います。

さて早速ですがみなさんは背中を鍛える時どんな種目を中心にプログラムを

考えますか??デッドリフトやベントオーバーロウはフリーウェイト種目として

よく知られていますが、マシントレーニングでどうでしょう??

おそらくマシントレーニングで最もポピュラーなのはラットプルダウンだと

思います。今日はラットプルダウンで背中に一味違った効かせ方を

もたらしてくれるグリップと最近導入したアタッチメントを紹介したいと

思います。


1.従来のラットプルダウン

ラットプルダウンはケーブルを使って背中の上側、上背部を鍛える種目です。

一番基本的なやり方はバーをオーバーグリップで握る方法になるのですが

この手幅や手首の向きを変えることによって鍛える場所を微調整することが

できます。

オーバーグリップでのラットプルダウンは広背筋、上腕二頭筋

三角筋の後部線維も少し使う種目になります。


2.今回導入したHIBARI製MAG GRIPとは?

ラットプルダウンにおける手首の向きや手幅を変える要素とはなんでしょうか?

それはアタッチメントです。昨今では特にハードコアなジムやフリーウェイトの

設備に力を入れているジムが多いですが、そういったところでは様々な

アタッチメントが置かれています。そして今回弊社ライトブラザーズでも

新たなアタッチメントを置くことになりました。

それがHIBARI社製のMAGGRIP(以下:マググリップ)です。

これはまず手首の向きが従来のバーのタイプと大きく異なります。

このマググリップでは手首が回外することによって両方の手のひらが向かい合う

パラレルグリップとなります。パラレルグリップとオーバーグリップで

何が違うかというと効く部位が微妙に異なります。

パラレルグリップでは上腕二頭筋と三角筋の後部線維の活動を抑えてより

広背筋に効かせやすくなります。またグリップの部分が特殊な形状に

なっていることにより手のひらで包み込むように握りやすくなっています。

背中に効かせるのが苦手…といった方でもこのマググリップを使えば背中に

新たな刺激を感じることができるかもしれません。


まとめ

今日は弊社で新たに導入したマググリップについて解説をしました。

新たなツールでより強く分厚く、そして広い背中を手に入れましょう。

横浜でパーソナルトレーニングをお探しの際は是非一度カウンセリングにお越しください。


横浜パーソナルトレーニングジム

ライトブラザース無料測定・カウンセリング実施中問い合わせはこちら

関連記事

  1. 身体を大きくするための食事法

  2. 基礎代謝について分かった上でダイエットしましょう!

  3. セルライトの原因と対処法

  4. ナッツの種類と栄養素は?

  5. なにを行うのが一番良い?筋膜リリースとストレッチの違いは??…

  6. サプリメントを使いこなす!カフェインの効果

横浜パーソナルトレーニングジム ライトブラザーズ | 神奈川県横浜市神奈川区鶴 屋町1-7-12 ハウスプランビル5F 気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
インスタグラム YouTube