増量期間を設けよう!

みなさん こんにちは

今日は身体作りに関することを書いていきたいと

思います。

いつもはどのように効率よく

減量を進めていくかということについて書いていますが

たまには増量についても書いていきたいと思います。

さて「増量」と聞くと筋肉質になりたくない方にとっては

関係ない話題のように思えますが

「増量」=ムッキムキになること

ではありません。人間、歳を重ねていくと筋肉は落ちていくものですし

女性でもキレイなボディラインを出すためにはある程度の筋量が必要です。

体重を増やすと挙上重量が伸び結果として筋肉への刺激も増します。

ではどのように増量していけば良いのか?

ただ好きな物をたくさん食べていればいいのか?

そういうわけではありません。

今日は私自身の経験談も交えながら増量の仕方について書いていきます。


1.増量の目的とは

まず増量の目的とはなんでしょう?

それは脂肪の増加を最小限にとどめながら筋肉量を増やしていくことです。

たとえば体重が10kg増えたとしてその中身が全て脂肪だったら…?

考えただけでとても恐ろしいですね。理想は6~7kgを筋肉で増やして

残りの3~4kgが脂肪として増えてしまっても十分な結果だと思います。

増量の時にも減量の時と同様食事の管理とトレーニングは不可欠です。


2.増量に必要なこととは??

筋肉を大きくするための

①適切な刺激

②筋トレで傷ついた筋肉にしっかりと栄養を送り込むために十分な

 栄養素を質の良い食べ物から摂る

③常に最高のパフォーマンスができるようなコンディショニング

が特に大事な三本柱です。

よく言われている運動・食事・睡眠 ですね。

この仕事をしていてよく身体が大きくならないと

相談されることも多いのですが

話を聞いてみるとトレーニングはしっかり出来ているのに

上記赤字の食事が全く出来ていない人結構多く見受けられます。

まずはオーバーカロリーにする事が大切なので

男性であれば1日3000~3500kcal

女性であれば1700~2200kcal摂らないと筋肉は大きく成長していきません。

そしてその上で中身を考えればよいのです。よくPFCバランスなどと言いますが

炭水化物を50~60%

たんぱく質を20~30%

脂質を20~30%

それぞれ摂取カロリーから摂るようにしましょう。


まとめ

少し長くなってしまったので今日はここまでにして次は

何をどのぐらい、どのタイミングで食べたらよいの?といったこと

また自分自身の増量期の経験などを書いていきます。

時には体重を減らすことばかりでなく、筋肉量を増やすために

一度増量する期間を考えてみてもいいかもしれませんね。


横浜パーソナルトレーニングジム

ライトブラザース無料測定・カウンセリング実施中問い合わせはこちら

関連記事

  1. ジムがあいたからといってやり過ぎは禁物!オーバートレーニング…

  2. 空腹でのトレーニングはダイエットに向いているのか?

  3. すばしっこさ?敏捷性てなんだろう??

  4. 上半身トレーニングの万能種目![プルオーバー]を取り入れよう…

  5. BMI値とはなんだろう??

  6. 今からでもやめられる身体が緩んでいく悪い食生活習慣って??

横浜パーソナルトレーニングジム ライトブラザーズ | 神奈川県横浜市神奈川区鶴 屋町1-7-12 ハウスプランビル5F 気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
インスタグラム YouTube