春だからこそ実践したい!散歩のすヽめ

春だからこそ実践したい!散歩のすヽめ

みなさん こんにちは。

今日は運動に関することについて書いていきたいと思います。

さて三月も中旬を迎え暖かい陽気になりました。

暖かくもなり桜も開花し、絶好のお散歩日和だと思います。

そこで今日は散歩について書いていきたいと思います。

日頃運動がなかなか実践できていない方やステイホームで

運動量が減った方々なんかはこの記事を読んで参考にしていただければと

思います。


1.散歩は身体にも心にも良い

歩くだけだと運動強度が足りないのではないか?と考える方は

多いかもしれません。しかし、散歩も立派な運動になります。

酸素と脂質をエネルギー源として運動を行うこの運動様式を

有酸素運動と呼びますが、散歩も立派な有酸素運動なのです。

有酸素運動は血圧の降圧効果が狙えるだけでなく、動脈硬化の予防・改善や

血糖値の低下も狙えます。またメンタル面にもとても良い影響があります。

よく聞く精神的な疾患のひとつに気分が落ち込んだりするうつ病がありますが、

うつ病は脳内の神経伝達物質であるドーパミンやセロトニン、ノルアドレナリン

などの濃度異常や脳神経細胞の萎縮などによって起こります。

散歩などの運動によってうつ病の原因であるストレスに対して耐性や

ストレスホルモンの分泌の抑制を引き起こすことができます。


2.おすすめの散歩の仕方

では散歩といってもどういったことに気をつけて行えば良いでしょうか??

基本的には週に2回から3回、運動の継続時間は30分から45分程度で

良いでしょう。効果を十分に引き出すためには背筋を伸ばして大股を

少し意識します。腕の振りも使いながらリズム良く歩きましょう。

つまりダラダラと歩くのはよくないということです。

また靴にもこだわるといいでしょう。ランニングシューズではなく

ウォーキングシューズの方が散歩には適しています。

ウォーキングという動作、スピードに合わせてうまく重心を保てるように

設計されているのです。


まとめ

今日は散歩について簡単に説明をしました。

十分に効果を引き出すにはある程度の期間、継続をしないと意味がありません。

そしてこの習慣をやめてしまうと得られた効果も徐々に薄まってしまいます。

まずは週に1回短時間でも良いので始めてみると良いでしょう。

そこから慣れてきて頻度を増やすようにすれば良いのです。

有酸素運動だけでなく筋トレや食事の管理もあわせて行うとより効果がでます。

ライトブラザーズでは一番効率的な運動、食事のバランスなど徹底的に

指導いたします。是非一度パーソナルトレーニングを体験してみてください!


横浜パーソナルトレーニングジム

ライトブラザース無料測定・カウンセリング実施中問い合わせはこちら

関連記事

  1. コレステロールを下げるための理想的な食生活とは?

  2. ダイエット成功のために必ず知っておくべき「各栄養素の種類と働…

  3. 寝不足は肥満のもと!?

  4. ダイエット中に外でご飯を食べるなら!?

  5. 「プランテン」というスーパーフードご存知ですか?

  6. 貧富格差と生活習慣の関係

横浜パーソナルトレーニングジム ライトブラザーズ | 神奈川県横浜市神奈川区鶴 屋町1-7-12 ハウスプランビル5F 気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
インスタグラム YouTube