植物性と動物性のサプリメントは何が違うのか??

植物性と動物性のサプリメントは何が違うのか??

みなさん こんにちは。今日は栄養について解説をしていきたいと思います。

最近の筋トレブームによってトレーニングで身体を鍛える方がとても増えたと

思います。そしてそれに伴って食事を気をつけたり、生活習慣を気をつける方も

とても多いと思います。食事に関していうと、食事で摂りきれない栄養素を

サプリメントで補うことが多いと思いますが、筋トレをしている方に

よく知られているものとして「プロテイン」があります。

プロテインと言っても種類はいくつかあり、大きく動物性と植物性と

二つ分けられるのですが、それぞれどういった違いがあるのでしょうか?

今日はその点について解説をしていきます。


1.プロテインを飲む目的は??

そもそもなぜプロテインを飲むのでしょうか?

プロテインに限らずサプリメント全般に言えることですが、食事で

摂りきれない栄養素を補完することが目的です。

特にプロテイン(タンパク質)に関してはお肉やお魚から必要量をとるとなると

結構な量が必要になることもあります。

そんなときに間食などで飲むと効率的にタンパク質の摂取が可能になります。

その他にもプロテインは肉などに含まれる余計な脂質を取らずに

済むのでオススメです。


2.動物性プロテイン、植物性プロテインとは?

さてここからはプロテインの性質、種類に関して解説をしていきます。

プロテインは動物性、植物性と分けられますが、プロテインも同じく

動物性のものと植物性の2つの種類があります。

動物性のタンパク質は肉や魚由来のもので、植物性は大豆由来のタンパク質に

なります。プロテインの場合、動物性は乳由来、植物性は大豆由来となります。

動物性のプロテインの場合、コレステロールは含まれておらず

アミノ酸の組成に関しては植物性のプロテインより優れています。

つまり筋肉の材料としては動物性のプロテインの方が優れています。

しかし、大豆由来の植物性のプロテインにも優れている部分はあります。

大豆特有の効能としては

コレステロール値を下げる、脂肪の燃焼を助ける、腹持ちがいいなどの

効果がたくさんあります。


まとめ

今日はプロテインの動物性、植物性の違いについて解説をしました。

動物性のプロテインと植物性のプロテイン、同じタンパク質ではありますが

目的によって使い分けるのが良いかもしれません。

ぜひ参考にしてみてください。


横浜パーソナルトレーニングジム

ライトブラザース無料測定・カウンセリング実施中問い合わせはこちら

関連記事

  1. これであなたも一歩踏み出せる!ダイエットのお悩みを解決!

  2. バイラテラル・ユニラテラルトレーニングとはなんだろう?

  3. コラーゲンはカラダづくりにどんな効果があるの?

  4. ダイエットにおける間違い カロリー制限のしすぎに注意

  5. サプリメントを使いこなす!カフェインの効果

  6. ダイエット中に外でご飯を食べるなら!?

横浜パーソナルトレーニングジム ライトブラザーズ | 神奈川県横浜市神奈川区鶴 屋町1-7-12 ハウスプランビル5F 気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
インスタグラム YouTube