現代病!?目の疲れに要注意

現代病!?目の疲れに要注意

みなさん こんにちは。

今日は健康に関する情報をお届けしていきます。

早速ですがみなさんは日頃、「目の疲れ」を感じたりしますか?

パソコンやスマートフォン、テレビなど多くの電子機器が世の中には溢れ

これらを使わない現代人はほとんどいないかと思います。

そして多くの人が目を酷使し、そのケアを疎かしにしているんじゃないでしょうか?

今日はそんな目の健康について書いていこうと思います。


1.目の疲れ、ひどくなると全身へ悪影響が!?

目の疲れはよく専門的な言葉で「眼精疲労」と言われたりしますが具体的には

どのような症状があるでしょうか??まず目がショボショボする、他には

チカチカする、ゴロゴロする、痛みや充血、乾く感じなどがあります。

実は目と脳はとても密接な関係にあり、脳に入ってくる情報の8割から9割近くは

視覚的な情報と言われているので目の疲れは脳の疲労を引き起こします。

脳が疲れると頭痛や肩こり、集中力の低下やイライラ感を引き起こし注意力や

仕事効率の低下などが引き起こります。


2.目が疲れる原因とその対策

こういった目の疲労はなぜ起こるのでしょうか??

それは近くばかりをみているからです。人はものを見るとき目の中でレンズの

働きをしてくれる水晶体の厚さを毛様体筋という筋肉によって調整しています。

人間の目は本来近くを見るようにはできていないためパソコンなどの至近距離を

長いこと見ていると毛様体筋の過緊張が続き筋疲労が起こります。

これが眼精疲労の原因です。特にパソコンは目で追いつけない速さで画面を

点滅させています。これを長く見ていると脳が疲れるのも納得ですね。

しかし、パソコンやスマホの操作は避けては通れないもの。

どのような対策を講じれば良いでしょうか?まず部屋の明かりを十分に

確保します。そして画面との距離は最低でも50cm程度とり

1時間に10分程度は遠くを見るなどの休憩を挟むようにしましょう。

栄養面においてはビタミンB1やB2が視神経や毛様体筋の疲労を取り除いてくれると

言われています。またブルーベリーに多く含まれているアントシアニンは

ポリフェノールの一種で網膜の健康を保つとも言われています。

これらの栄養を積極的に摂るようにしましょう。


まとめ

今日は目の健康について紹介をしました。

目に関するケアなど、以外と怠っている方は多いのではないでしょうか?

本日紹介した方法や栄養の摂取など是非試してみてください!


横浜パーソナルトレーニングジム

ライトブラザース無料測定・カウンセリング実施中問い合わせはこちら

関連記事

  1. コラーゲンはカラダづくりにどんな効果があるの?

  2. お酒とタバコ、運動への影響は??

  3. サウナとボディメイクの関係

  4. 炭酸水はダイエットに効果的??

  5. 免疫力を高める食品、生活習慣は?

  6. 新たなトレーニングプログラムとして注目されている「タバタプロ…

横浜パーソナルトレーニングジム ライトブラザーズ | 神奈川県横浜市神奈川区鶴 屋町1-7-12 ハウスプランビル5F 気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
インスタグラム YouTube