筋トレの極意とは!?身体作りのコツ大公開!

筋トレの極意とは!?身体作りのコツ大公開!

みなさん こんにちは。今日は筋トレに関して書いていきたいと思います。

さて、目的は人それぞれ様々なものがあると思いますがボディメイクにおける

筋トレの大事な点、いわば「極意」とはなんでしょう?

みなさんパッと何か思いつきますか?それでは早速解説していきましょう!


1.筋トレの極意!「力を不合理に使う!!」

筋トレの方法に絶対にこれ!と言う正解はありませんが、方法論について

一ついうとしたら「力を不合理に使う!」これに尽きると思います。

では力を不合理に使うと言うのはどういうことでしょうか?

筋肉を効率よく成長させる場合、大切なことは正しいフォームと正しい重量設定です。

ここでの正しいフォームとは解剖学に基づいた鍛えたい筋肉のみに刺激が

しっかりと入るようなフォームです。例えば上腕二頭筋を鍛えるアームカール

正しいフォームは肘を支点として固定し、肘関節の屈曲・伸展を繰り返すことですが、

ただ挙げることだけを考えてしまうと肘の曲げ伸ばしよりも肩関節の屈曲と伸展を

用いてあげようとしてしまいます。

これには理由がちゃんとあり、肘関節の力を使うより肩関節の力を使ったほうが

より合理的だからです。これを専門的には「代償動作」と言ったりしますが

全身の力を使って合理的に重さをあげることは人間の本能として当たり前のことなので

ある意味仕方がありません。

鍛えたい部位に最大限の負荷をかけることをトレーニングの目的として

正しいフォームを心がけましょう。そして正しいフォームで動作を行うためには

意識ももちろんのこと正しい重量設定が大切です。

あまり重すぎる設定にしてしまうと先ほど述べたような代償動作が起こり

鍛えたい部位への刺激が減るだけでなく、怪我の原因にもなってしまうので

まずは8回から10回程度で行えるような重量でトレーニングを行いましょう。


2.スポーツや競技の場合はまた別…

ボディメイクや基本的な筋トレに関しては力を不合理に使うことが大切ですが

スポーツ選手などの競技者の場合は話が少し異なってきます。

スポーツ選手は筋力だけでなく瞬発力も求められるので、筋力を鍛えて土台を

作りその上で瞬発力をつける必要もあります。

瞬発力をつけるにはハイクリーンやスナッチといったクイックリフトの種目を

中心に行います。これらの種目は先程の話とは逆で、全身を使って重りを素早く

合理的に上げる作業となります。ただ、筋力という土台があった上で

行うのが一般的なのでスポーツ選手といえど基本的な筋トレは

まず力を不合理に使うところから始めましょう。


まとめ

今日は筋トレの極意について解説をしました。

筋トレの目的やその先のゴールは十人十色様々ありますが基礎となる部分は

同じということがわかったかと思います。

是非みなさんも不合理に力を使うということを意識してみてください。

トレーニングのメニューの組み方、やり方についてはパーソナルトレーニングで

もしっかりと解説をいたします。直接レッスンを受けてみたい方は

是非一度カウンセリングを受けてみてくださいね。


横浜パーソナルトレーニングジム

ライトブラザース無料測定・カウンセリング実施中問い合わせはこちら

関連記事

  1. ジムがあいたからといってやり過ぎは禁物!オーバートレーニング…

  2. いま注目?大腰筋の機能とトレーニング

  3. トレーニングの効果はどのようにあらわれる??

  4. 火事場の馬鹿力はありえるの??

  5. 睡眠とダイエットの関係!しっかり寝ないと痩せない!?

  6. サプリメントを使いこなす!カフェインの効果

横浜パーソナルトレーニングジム ライトブラザーズ | 神奈川県横浜市神奈川区鶴 屋町1-7-12 ハウスプランビル5F 気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
インスタグラム YouTube