筋トレは健康にいいのか悪いのか?

筋トレは健康的??

みなさんこんにちは

今日は筋トレによるメリット・デメリットについて

簡単にまとめてみようと思います。

筋トレによるメリットをざっくり挙げると以下の通り。

下の中に改善したい項目がある方は

筋トレをスタートすることをオススメします!!

①血行促進

②骨を強くする

③生活習慣病の予防と改善

④ボケ防止・脳の活性化

⑤アンチエイジング

⑥うつ病改善・ストレス発散


①筋トレの効果1 血行促進

筋肉は糖や脂質をたくさん使う組織であるため

筋肉の量が多く働きが大きい程全身の代謝効率が上がります。

筋肉を動かす=血管の収縮と弛緩を繰り返す

つまり血行を促進することになります。

血行促進がされることによって、冷え性の改善やむくみやコリの解消

といった効果が期待できます。


②筋トレの効果2骨を強くする

筋トレは重力に対して行う事が常となります。

重力に逆らう運動は骨芽細胞を活性化し

骨粗鬆症などの疾患の予防となります。


③筋トレの効果3 生活習慣病の予防

生活習慣病と深い関係のある肥満の解消予防になることで

生活習慣病のリスクを低下させることは当然ですが

1日30分の筋トレを週5日以上している人は、全くしていない人と比べると

糖尿病の発症リスクが34%下がるという研究結果がでています。

同様に癌による死亡率が33%下がるという論文も発表されています。


④筋トレの効果4 ボケ防止

心拍数を適度にあげることで全身への血流量が増加し、脳への血流量があがり

神経細胞が活性化されて脳のボリュームがあがり、認知機能が高まると

いわれています。


⑤筋トレの効果5 アンチエイジング

筋肉に負荷のかかる運動をすることで、身体が成長期にあるという勘違いを

脳に起こします。そうすることで「成長ホルモン」の分泌を促すことが

できます。成長ホルモンは若返りホルモンといわれ肌や髪の毛を潤し

内臓の回復を助けます。


⑥筋トレの効果6 うつの改善

ほとんど運動しない人と定期的にする人ではうつ病の発症率が3倍以上

違うというデータがあります。また筋トレによる達成感、爽快感は

心のストレス解消にも繋がります。これにはしっかりとした理由があります。

]ストレスによって自律神経のバランスが崩れ身体に様々な悪影響を

及ぼしますが、筋トレをすることで交感神経が刺激され副交感神経との

バランスがとりやすくなり自律神経を整えてくれます。


まとめ

筋トレはメリット尽くしですが・・・正しくやらないと怪我に繋がったり

鍛えたくない部位の筋肉が発達したりまた持病を悪化させたりというリスクも

ありますのでご自身の健康状態・体力・目的にあわせたプログラムを

行うようにしましょう。

筋トレはやり方さえ間違えなければ様々な効果が期待できます。

単に痩せる為だけではなく、健康にとって大変プラスになります。

筋トレは運動選手が行う特別な物ではなく

私達が健康に生活するためにも必須です。

1日30分からでも効果はあるので筋トレ生活を始めてみましょう!


横浜パーソナルトレーニングジムライトブラザーズ無料測定・カウンセリング実施中!

無料測定・カウンセリングのご予約はこちらへ!

関連記事

  1. 暑さや寒さに適応する能力は衰えていくの??

  2. 夏と冬 代謝が高いのはどっち??

  3. やったことのない筋トレ〜何から始めたらいい??〜

  4. 増量期間を設けよう!

  5. トレーニングに適した時間帯って!?

  6. 炭酸水はダイエットに効果的??

横浜パーソナルトレーニングジム ライトブラザーズ | 神奈川県横浜市神奈川区鶴 屋町1-7-12 ハウスプランビル5F 気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
インスタグラム YouTube