話題の機能成分!抗酸化物質の代表的な物質ポリフェノールとは??

話題の機能成分!ポリフェノールとは?

私たちは毎日生活していく上で食事を欠かすことはできません。

そして食事の内容次第で健康になったり、逆に不健康になったりもします。

そこで食事の量はもちろんのことながらどんな内容で食事を組み立てるか、これも大事なポイントです。

今日は最近の健康ブームと共に話題になっている機能性成分の一つ、ポリフェノールについて解説をしていきます。


1.機能性成分とは?

まず、機能性成分について簡単に説明していきましょう。

機能性成分とは私たちの健康の維持のためには欠かせません。

様々栄養を摂る中で特に老化防止、発癌の予防、高血圧の防止、免疫力の向上などに効果のある成分を機能性成分と言います。

今日はポリフェノールについて解説しますが機能性成分は他にもあり、身近なところで言うとアミノ酸やカフェイン、乳酸菌、納豆キナーゼも機能性成分の仲間たちなのです。


2.ポリフェノールの特徴

ポリフェノールとはほとんど全ての植物に存在する成分です。

体内では、活性酸素やフリーラジカルといった細胞を傷つける物に対して働きかけます。

ポリフェノールはよく聞く抗酸化物質の代表的な物質ですが、ビタミンCやEに負けないぐらい強い抗酸化作用があります。


3.ポリフェノールにはたくさんの種類がある

実はポリフェノールにもたくさんの種類があります。

ワインやブルーベリーに含まれているアントシアニン、ココアのカカオマスポリフェノール、お茶に含まれるカテキン、大豆に含まれるイソフラボン…などなどたくさんあるのです。

これら多岐にわたるポリフェノールは個々の成分によって抗酸化作用以外の働きがあります。


4.ポリフェノールの働きによるおすすめのとりかた

ポリフェノールの特徴のひとつとして、水溶性で吸収されやすいという事があります。

つまり、即効性があり効果は高いのですがその効果は長続きしません。

そこで毎食野菜などポリフェノールが豊富に含まれている食材を取る事が望ましいのです。


5.まとめ

フランス人は動物性の脂肪をたくさん摂るのに動脈硬化症などの疾患が少ないと言われています。

それは赤ワインのポリフェノールが原因しているという学説が発表されたほどです。

若く健康でいるために欠かせない栄養素、皆さんも積極的に食卓に取り入れましょう。


横浜パーソナルトレーニングジムライトブラザーズ無料測定・カウンセリング実施中!

無料測定・カウンセリングのご予約はこちらへ!


 

関連記事

  1. コレステロールを下げるための理想的な食生活とは?

  2. 筋肉の色って何だと思いますか??赤色?白色?「筋肉の種類と違…

  3. 指は鍛える必要ある?!

  4. 筋トレと歪みの関係

  5. 糖尿病を防ぐために一番大事な事二つは??

  6. 筋肉の役割[なぜ筋トレをしなければならないのか??]

横浜パーソナルトレーニングジム ライトブラザーズ | 神奈川県横浜市神奈川区鶴 屋町1-7-12 ハウスプランビル5F 気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
インスタグラム YouTube