食事は小分けに!ボディメイクには欠かせない食習慣づくり!

食事は小分けに!ボディメイクには欠かせない食習慣づくり!

みなさん こんにちは。

今日はダイエットの時に欠かせない食事管理に関することを紹介していきます。

さて早速ですがみなさんは食事の回数を気にかけたり拘ったことはありますか?

食事の一般的な回数は1日3回ですが、現代人はこの食事の回数が意外と

乱れがちです。ダイエットやバルクアップに置いて

何をどれぐらい食べるのか?ということはもちろん大事ですが

食事の回数やタイミングまでこだわると結果が大きく変わってきます。

今日は食事の回数やタイミングについて解説をしていきます。


1.食事は小分けに!まずは朝ごはんをしっかり食べる

まず現代人がよくやってしまいがちな食習慣としてよくないのが

朝食を抜いてしまうことです。難しい言葉で言うと欠食と言います。

朝は1日で最もエネルギーを必要とするタイミングです。

朝ごはんを抜くことによって脂肪を溜めやすい身体を作ってしまいます。

そして日頃便秘で悩んでいる方も実は朝ごはんを食べない傾向にあると

言われています。朝ごはんを食べない人はしっかりとした食事が昼と夜だけに

なり、この二食を量とバランスに気をつけられればいいですが

概して食べすぎてしまう傾向にあります。そして朝ごはんを抜くことによって

間食に無駄なお菓子を食べてしまったりしてしまいます。

基本は朝・昼・晩と三食摂ることです。


2.増量期は間食をうまく活用!食べやすいものでエネルギー補給

体重アップをして筋肉量、筋力の向上を図るときはしっかりとした食事3回に

合わせて間食にプロテインや炭水化物を追加しましょう。

特にトレーニングの前後のエネルギー源の補給は欠かせません。

食事量を増やす時期はしっかりと身体に吸収されるように消化の良いものを

チョイスして食べましょう。そして食事量を増やすにしても

ジャンクフードやスナック菓子などは避けましょう。

増量期の目的は脂肪の増加を最小限に抑えながら筋肉量を増やすことです。

脂質の多い食べ物は避けるようにしましょう。

増量時の間食の際のおすすめはプロテインドリンクやゆで卵、果物などです。


まとめ

今日は食事の回数について減量時、増量時それぞれ食事への考え方について

解説をしました。まずは1日3回の食事を心がけましょう。

食事の際は栄養バランスが偏らないように野菜やタンパク質も

しっかりと摂って、無駄な脂質はとりすぎないようにしましょう。

食習慣作りがダイレクトに身体作りにつながるのでこの部分を

疎かにしないことがとても大切なのです。


横浜パーソナルトレーニングジム

ライトブラザース無料測定・カウンセリング実施中問い合わせはこちら

関連記事

  1. 筋トレは健康にいいのか悪いのか?

  2. ジムがあいたからといってやり過ぎは禁物!オーバートレーニング…

  3. トレーニング前後の食事の重要性![食べるべき食事とその理由]…

  4. BMI値とはなんだろう??

  5. 肥満になりやすい人の特徴!

  6. スープダイエットの効果は?本当に痩せるのか?

横浜パーソナルトレーニングジム ライトブラザーズ | 神奈川県横浜市神奈川区鶴 屋町1-7-12 ハウスプランビル5F 気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
気になる点など、お気軽にお問い合わせください。045-320-9277 電話お問い合 わせはこちらから!!営業時間:09時〜22時、定休日:不定期 ご予約フォーム
インスタグラム YouTube